ホーム > Kaoru Blog > for You

for You

一歩踏み出す時に必要なことって何だと思う?

雨は好きですか、嫌いですか?

 

時によって変わるかもしれません

 

雨は雨でしかないのに

時に心地よいものになり

時にうっとおしいものになる

例えば

好きな人と過ごす時の雨は好き

嫌な人に会わねばならない時の雨はよけいに足を重くするみたいに

 

私?

今日の雨は 好きです

mothergarass.png

そう書くと今日、私の気持ちはいいんだなと思えるでしょう(笑)

 

そうなのです、この雨が祖母のことを思いださせてくれたから

 

さあて、前置きはこのぐらいにして 書きます

 

一歩踏み出す時に必要な事って何だと思う?

 

そうね、勇気

 

そう、モチベーション

 

そうです正解

 

で、それらを生むのは何だと思う?

 

 

それは

重荷とプレッシャー

(…度を越しちゃダメですが)

 

どうしてかっていうと…

 

 

子供のころに聞いた祖母の話から、お話させてくださいね

2046pxDSC_5840.jpg

 

 

祖母はまだ若く(幼さも残るような若さ)、街灯も舗装道路もない村

大切な用事で夜道をほぼ毎日歩いたそうだ

子育て中の祖母は赤ん坊の母を背負いながら

怖くて不安で足もすくむ、でもいかなくちゃならない

背中には守らなくちゃいけないわが子もいる

まっ暗い夜道 足音と風の音が後ろについてくる気がした

努めて明るく「○○ちゃん」と声かけながら

赤ん坊の母は足を少し動かし「あ~」と喃語で答え

 

もし

背負う子がいなければ、早く歩け、きっと用事は早く済むだろう

でもその小さな重いぬくもりがなければ、祖母は夜道を歩く勇気は萎えただろう

柔らかな温かい重荷、守らなくちゃいけないというプレッシャーが

祖母の夜道の一歩一歩を支え、それは

 

人生の夜道も同じことだと思う

 

人生の夜道に必要な「重たいぬくもりと痛いほどの意地」

 

(※同じ道を私も子供のころ歩いたことがある(実はその時聞いた話だったのだが)

もう街灯もつき、舗装されていたが、きっと昔は狸も出ただろう

よく祖母は毎晩のように歩いたものだと心から尊敬した)

 

祖母は語る

 

「あんたのお母さんがいたから行けたんだよ」

 

重たいぬくもり

それは意図しない「寄り添い」

 

そして祖母の意地、プレッシャーが根底にある

こんなことで泣いてたまるか、私には○○がいる、この子を守る!

 

そうした強い気持ちと赤ん坊のぬくもりが祖母の強さとなり

家を守り、子供を8人育て上げ

孫たちが今日も一日無事でありますようにと

毎朝、毎朝、太陽に祈り手を合わせてながら

最期の日を迎えた祖母

 

勇気が出ない、モチベーションが上がらない

そんな時必要なのは何だと思う?

 

祖母の話にその答えを聞いた気がした

 

 

他にも祖母からはこの時代を生ききった女性たちの持つ

日本人女性の強さと、生ぬるくない優しさの話などを聞き その後

これらは私の生き方に大きく影響し、また、トリニティタッチヒーリングの基本にもなっていく

 

この話はまた機会があれば!

 

今日の雨で、ちょっと綴りたくなりました

 

お粗末様でした

 

2046pxDSC_4579.jpg

 

 

 

 

 

豊かさのタイミング~アバンダンスシリーズに寄せて~

1080pxDSC_3176.pngのサムネール画像のサムネール画像

 

お正月から早、10日が経ちましたね

マザーヒーリングも本日から営業開始いたしましたm(__)m

本年もどうぞよろしくお願いいたします…

 

**…** mb02.gif**…**

 

さて、昨年末より

おかげさまで「トリニティ・アバンダンス」「プリメーラ・アバンダンス」のご予約が多数入り

感謝とともに身が引き締まる思いでいます

 

豊かさは限りなく私たちに降り注いでいますが

実感できることはまれなのかもしれません

また豊かさを実感できるのにタイミングがあるように思います

 

例えば

子供がお母さんにおねだりします

 

「お母さん、美味しいお菓子が食べたいの」と。

優しく愛深いお母さんはどんなお菓子をどのタイミングでくださるでしょう?

 

すぐに山のようにお菓子を下さったら子供は食べ過ぎておなかを壊すかもしれません

または食べ続けて栄養が偏り体の調子を崩すかもしれません

 

賢く愛深く優しいお母さんは

子供にとって最適なタイミングで最適な量を与えてくださるでしょう

真の豊かさは愛と一緒に訪れます

 

私達もまた同じ

豊かさは取り巻いていますが

最適なタイミングで最適な量でちゃんと手元にきます

それを待てずにイライラしてもタイミングは変わりません

駄々をこねても賢いお母さんは子供の言いなりにならないのと同じこと

子供のことを思えばこそお母さんはいいタイミングで与えようとしてくれます

あなたの豊かさはあなたの最適なタイミングで訪れます

それまで自分のやるべきことをただやっていればいいのだと知れば

イライラもしません

できるだけ夢中になれることがあるとなお、いいかもしれません

1080pxDSC_9226.png

(子供が遊びに夢中になっておやつの時間をわすれてしまうように)

 

そうすると「豊かさ」のギフトはまるでサプライズのように感じます

忙しいお母さんにくっついて「おやつまだぁ?」といい続けるよりも

遊びに夢中になっている時の方が時間も短く感じるのと同じです

 

何に夢中になりましょうか?

 

今年は何を始めましょう?

 

新しいことでもいいし、継続してきたことを新たな気持ちで始めるのもいいですね

 

新年は何かを始めたくなる時です

 

新しい扉を開けると、もう不要になった閉める扉もわかるかもしれませんね

 

あなたに豊かさはいつも降り注いでいますshine

 

どうぞ 豊かな一年になってください

 

 

 

『もしも幼子が甘いお菓子がほしいと母に頼んだら、母は適切な量を適切な時間に下さるだろう。
それが愛というものだ』 by kaoru

 

たくさんの感謝を込めて

今年も あと4時間を切りました

慌ただしく年の瀬が過ぎていき お礼のブログを書くのが

こんなに遅い時間となってしまいました

すみません… 

 

こうして、

皆様のおかげ様で

無事に年を越せますことに 心より感謝を申し上げます

lily400pix.png

現実にどんなことがおきようと

心明るく過ごすことはできます

無理して明るくするのではありません

内在の力を信じていれば

周りの人の暖かさを頼りに

明るさは取り戻せます

 

良い一年だったと思える方も

さんざんだったと思える方も

来年は良い年となりますように

僭越ながら 心よりお祈り申し上げます

 

どうぞ良いお年をお迎えくださいますように

ins11.jpg

未解決というプロセスを満喫しながら生きる度量

ニュースを見ていると

様々な未解決な事件や案件が世の中には山積みされているのがよくわかります

決して手を抜いたわけでもなく、懸命に動いても問題は問題として残り続ける

例えば 随分と長い年月を要している

北方領土問題

先週はこのニュースでもちきりでしたね

一歩前進はあってもまだまだ解決にはならないでしょう

他にも拉致被害者の問題などもありますし、

災害対策も除染処理も…

関係者の皆様の気持ちを考えるとやるせなくなります

1080pxDSC_9630.png

けれども、こうした問題を抱えながらも

日々は過ぎていきます

テレビや娯楽は人々の気持ちをやわらげ

朗らかにさせてくれて

街を行けば明るい宣伝や目をひく新しい商品がたくさん

 

それは個人でも家庭でも同じ

問題は問題としてあることを知りながら

日々の暮らしのルーティンに安心を求め

気をそらす、という現実を送る人は少なくないでしょう

いつか問題と真っ向勝負する日が来るまで

目を背けていたいと思うのは、だれでも同じ気持ちだと思います

  **…** h01.gif**…**

その日々を

『ああ、私は今問題と少し距離を置きたがっている。』と認めずに

セミナーや短期間の講習で(スピリチュアルや自己啓発的な)

わかった、いい学びをした、これで私はまた成長した

と感動したり、

いい仲間と出会えたと喜び

なんだか問題がなくなったと錯覚することがあります

なくなった、とまでいかなくても「これで私は大丈夫」と変に安心し

居心地のよい場所と仲間に気持ちを置いて

問題を抱えた現実をなんとかなるんじゃない?と浅い考えでやり過ごそうとしてしまいそうになります

 

どうぞ、その甘い罠に 心をゆだねないでください

 

 

MIYADSC_6303_TP_V1.jpg

 

誰もが弱い人間ですから、そうなりたくなります

問題から気をそらしていただけ、ほんの休憩なんだと理解し また現実に戻ってきてください

あなたは

そのプロセスを落ち着きながら歩むことができる度量を養うことはできるのです

 

時々目を背けたりしてもいい、仲間と語らうのもいい

でも元気になったら

問題は未解決なのだという現実に戻ってください

元気になった分だけまた取り組むのが上手になります、

成長しています

 

思うに…人生は未解決の連続、

取り組み続け迷い続け、その中で生きる喜びや美しさを見出すのが

本来の生きる喜び醍醐味だったと思いだすでしょう

 

何でも選択できる自由がある、たくさんの情報にあふれた時代だから

今一度、心に留めておきたいと書いてみました


  **…** h01.gif**…**

温度変化に気を付けて

心豊かな年末をお過ごしください

1080pxDSC_9712.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プリメーラレッスンとトリニティタッチヒーリングの違い

メニュー選びの参考に

「プリメーラレッスン」「トリニティタッチヒーリング」の違いについて書こうと思います

lumiere12-1.jpg

メニュー選びで悩む方もいらっしゃると聞き、確かにわかりにくいかもなぁと思いました

そこで、きちんと整理して(出来るだけ…)書いてみます

 

・プリメーラレッスン

yumeri*作家でもある娘ASUKAの行うカウンセリング方式のヒーリングセッションです

どこまでも寄り添ってもらいながら、無理なく自己探求することができます

いわゆるよいアドバイスとか、ヒントとかではなく

自分の内側の気づきが起こるのをいろんな角度で誘ってくれます

 

それによってまず、

自然に自分の嫌いな部分でもきちんと向き合うことができるようになり

変えようがない現実も過去も、自他を含めた大きな視点で見つめられるようになっていきます

自分に対して優しい気持ちになることができるようになります

私個人的にも「プリメーラレッスン」は無理なく自分を深められ

自分の気づきを納得いくまで体感できるのでとてもおすすめします

4回のレッスンに分かれているところもとてもいいのです

1回のカウンセリングでももちろん深い気づきが起こりますが

普段の生活に埋もれていくとどうしても心の生活習慣に戻っていくことも多いものです

自発的に2回3回と受けることはよほど強い意志がなければないでしょう

この「プリメーラレッスン」はそういうことも考慮して4回のレッスンを通し

自分の心の生活習慣も徐々に変化させていってくれます

 

DSC_4498.png

 

・トリニティタッチヒーリング

手前味噌になってしまうので書くのが、気が引けるのですが

「治そう・よくしよう」という意図を持たずに「触れる

というとてもシンプルなヒーリングです

深い安心感が訪れ、素直な感覚に戻っていくのがわかり

他人への視点や気持ちもおおらかになっていくのがわかるでしょう

今までの自分を客観的に見つめられて

例えば一生懸命になっていたのか、ただの意固地になっていたのかがよくわかり

よりよい選択もできるようになります

一言でいうなら

 

シンプルでダイレクトなのがトリニティタッチヒーリング

多方面から自己を見つめ 現実に対応できるように心が動き出すのがプリメーラレッスン

と、私は思っています

DSC_9347720pix.jpg

ASUKAのブログでとてもわかりやすく表現してくれていました

 

以下、引用文です

『トリニティタッチヒーリングではタッチを通して
お客様の土壌に直接働きかけていきながらお手伝いをし

プリメーラレッスンでは 
自分でより良い土壌・畑づくりをしていくための練習や勉強をしていく・・・

そのような形で働きかけられているから
ジャンルを問わず、セッション後 

自然な流れでお客様ご自身が好転させていけるのではないか?』
土壌とはその方の本質的なものであり、ルーツ・生まれながらの性質体質も含みます

 

 

自分の毎日が変わる・生き方が楽になる

 

 

shokkitana400pix.jpg

 

これはプリメーラレッスンもトリニティタッチヒーリングの共通点です

毎日の連続が、人生

て、当たり前のこと書きましてごめんなさい

人生を変える、生き方を変える、というようなものすごいことではありませんが

地味な毎日の営みが、大切なものだととても実感できるようになるでしょう

それは今後の人生も変えるものだし、過去のとらえ方もかえていくものでしょう

 

不安定な時代だからこそ

気候から、国際問題まであらゆる点で不安定さを感じるここ数年

こんな時代に求められているものは

「あいまいさ」への向き合い方・付き合い方・とらえ方

ではないでしょうか?

「わからない」ものを「わからない」ままに「正解」も「不正解」もない中で

生きる意味を見出したいとき

力になるのが

トリニティタッチヒーリングやプリメーラレッスンで培う

「受容力」 

(この言葉を言い始めたのはASUKAです

ここについてはASUKAブログで詳しく書いてありますのでご覧ください)

 

その受容力を高められることができたらどうなるでしょうか

 

家族や周りの人を思い、それゆえに傷つくこともあったあなた

愛する人に心配かけまいと自分ひとりでもがき続けたあなた

生きる意味を見いだせず、うつろな思いを抱えているあなた

それでもなお 今を生きようとするあなたの

少しでもお役に立てたらとの思いです

 

※抒情、というか。

感覚とも感情ともちょっとちがう

どこか物悲しいような、「もののあわれ」というのでしょうか

そういう納得の仕方もあると思うのです

まぁこれは一例なのですがそんな日本人的な感覚、

日本女性の特性を生かしたトリニティタッチヒーリング

そこから生まれ、より多彩な角度から感じ取れるプリメーラレッスンです

 

今を生きるあなたのお役に立てたら嬉しいです

 

suncacher.png

 

 

 

 

 

傷ついている人 批判的な人

 

傷ついている人はちょっと批判的

 

だからといって同情しても、傷は癒えない

一旦は癒えたと思った古傷も 何かのはずみで痛み出し

お互いに傷つけあい 攻撃しあうのが

人の繰り返してきた歴史かもしれない

仕方のないことかもしれない

避けられない 人の性なのかもしれない

傷つけ、傷つかないように生きることは、もう…

無理かもしれない

aki_082.jpg

 

でもまた、

 

そうした中でも、

この時代に 生まれてきたことや出会えたことに

その巡りあわせに

ほんの一瞬でも 心の中で手を合わせ

ほんの一瞬でも いい一日だったと思う

それを繰り返してきたのも また歴史

 

「まぁ、今日は飲もうよ!」と肩を組み

「うん、うん、」と繰り返す愚痴を ただ聞く…

 

そういう小さな思いやり、寄り添う気持ちに触れたとき

批判の渦巻くなかでも 気持ち軽く

人も自分もまぁいいものかな、と思える

誰かのかけがえない存在になって行くこともある

 

どちらも繰り返し

 

光と影が交差するようにどちらもある

 

闇と出会ったら 光を思い出し

 

光の中で闇を包む

 

美化することではなく、美を見出す

bokenohana400.png

 

そんな力が人にはある

 

歴史になかに、証がある

 

生きているから 生きていく

 

流れゆく時間の中で 人は

 

物を作り、 そして 物を壊し…

 

また物を作り、物を壊し…

 

その繰り返しでも

 

人はまた物を作る

 

それが生きる営みだから

as_020.jpg

 

「ああ、私は傷ついていた」と認めたとき

批判ではなく、受容にかわり、一歩前にいくことだろう

 

けれども 再び同じ事が繰り返されるだろう、

 

報われない輪廻のように思える

しかし

何も絶えていないのはなぜ?

 

それは、受容や小さな思いやりや寄り添いに支えられてきたのかもしれない

人の複雑な心理は いつもそれを見出したくて 生きてきたのかもしれない

善悪を超え、愛から起こる激しい憤りも超え

憎しみを持つことでしか生きられないという思いも超え

 

ともに悲しみ、生きるために生きると決めたからかもしれない


 

lgf01a201402230900.jpg

 

人類のために最大の貢献をした人たちに贈られるノーベル賞の発表が昨日から始まりました

 

その栄誉をその歩みを

 

彼らを支えてきたとてもたくさんの人がいたことに思いをはせ

感動しつつ

 

最近の思いを謙虚に整理したくて

秋の夜長に浮かんだ思いを書き綴りました

 

批判したくなったとき、自分の古傷に思いをはせて寄り添ってみてください

何かが変わるかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしも飛ぶことが出来たら~出会いとわかれ~

鳥になって

もしも飛ぶことができたら

ただ、遠くから見降ろして

人の幸せを 感じたい

今の 幸せをみつけたい

空を飛んで 見えるものは

自由が今も そこにあること!

kumokakou_0031th_-616pix.jpg

 

20年以上前に書いた日記の一文です

 

空を飛ぶ夢を昔はよく見ていたので

こんな日記書いてみたんでしょうかねぇ


それとも自分を見失って戸惑っていたのでしょうか

***    ***   ***

時々 自分のポジションを見失うことは誰でもあります

 

特にここ数年の間の時代の変化

 

 

『自分であまり考えなくても

誰か「偉い人」についていきさえすれば安全。

なんとかなる、なんとかしてくれる。

「リーダー」「カリスマ」など力のある人や団体などについていっていれば大丈夫。』

だったはずなのに

近年は

『就職も一度入社したら終身雇用なんてありえない

どこでも自分で考えて決断すること、

行動を起こすこと、そして協力することも求められる

自分の考えすら解らないのに

「空気を読む」なんてできないし、

第一他の人、信頼してもいいのかな』

なんて言葉がいたるところで聞かれます

これは不安な時代のように思えますが、むしろ

自分のポジションや「幸せ」を認識しやすい時代といえると思うのです

 

3月は別れと出会いの季節

 

 

よい出会いに恵まれてゆくためには

 

今あるご縁を大切にし

またいつかどこかで出会えるね、と一旦お別れすることも必要

 

悲しいけれど さみしいけれど

それは生きてゆく以上続くこと、これからも・・

 

どんな出会いも「出愛」だったねと

そう感じられるようになるために

自分の心のいつもニュートラルな状態がどこなのか

ポジションをどこに持っていくのか

決めていくのがよい変化になってゆきます

あなたの心は今どこにニュートラルを定めていますか?

 

 

より高く飛ぶ為には より低くかがまなければならない

一昔前のマンガ「エースをねらえ!」のコーチが主人公にむけて言っていました

 

これは運動能力を鍛えるためだけの言葉ではなく

精神面でもよいアドバイスなんだと

落ち込んだ時はより高く飛べるチャンス!と私は常々思ってやってきました

 

そしてこんな意味もあると思います

より低くかがむとは

身近な人や自分のルーツを大切にしたり自分の初心(ニュートラル)を深く再確認すること

そこにより高く飛躍する「キー」がある

in_057.jpg

新しい事を始める、仕事が変わる

どう変わるかは自分次第

自分の「かがみ方」次第

かがんだ時に何がみえますか?

 

 

今の あなたにはすでに すべてがある

空高く飛んで見えるのは 今の幸せ

 

それを認めて感じて どうぞ空高く 飛躍してください

 

すべていまここのポジションに、あなたのルーツに

「キー」はあるのですから

新生活がはじまるあなた

開業するあなた

たくさんのNew達の

未来に無限のの喜びが溢れていますように・・

 

sakura.jpg

 

 

 

出会いと別れを気持ちよく迎えられる為に

「トリニティタッチヒーリング」のセッションは

ニュートラルなこころ(本来持っている愛ややさしさ)に戻してゆきます

マザーヒーリングでも受けることは出来ますが

卒業生さんのサロンでも受けることが出来ますし、

受講中の生徒さんもモニターを募っているところもあります

関心のあるかたはお問い合わせ頂くか

直接コンタクトを取ってみてくださいね

 

卒業生さんのページ↓ ↓

sotugyouseiai.png

ご予約のページ ↓ ↓

sbanner-01-01.png

 

 

 

ありがとうございました

いよいよ2014年も終わりに近づいてきました

今年一年、皆様のおかげで

こうして無事に年をこせますこと

心よりお礼申し上げます・・

 

今年はじめてマザーヒーリングを訪れてくださった方

久しぶりにお越しくださった方

毎月のようにお越し下さる方

メールやお電話くださったかた

HPやブログをご覧くださった方

また行きたいなぁ~と思って下さった方

大切なお友達にも教えて下さった方・・

その他も

たくさんのご縁を頂きました

本当にありがとうございました

 

 

ありがとうございました・・

 

 

 

皆様にとって2014年、どんな一年でしたでしょうか?

 

 

それぞれに

 

 

たくさんの思いがおありだと思います

いい思い出ばかりじゃないこともありますが

すべての思いも経験もすべて、いつかきっと「いい思い出」に変わります

 

変えていけるのが人間のもつ強さだと思います

 

 

そんな強さは

「ひとりではない」という思い。

絆、家族、仲間・・人と人との信頼から

生まれてくるものですね

 

みんなの支え合いで人は強くなり成長できる・・

 

当たり前ですがしみじみと年末になると感じます

 

 

本当に

ありがたいことです

 

 

 

話は少し変わりますが

先日実家のお墓参りにいきましたところ

姉と久しぶりにおしゃべりできました

 

お互い地域の「役」があった一年で

労をねぎらい合いましたところ

 

姉がこんなことを言いました

「厄」は「役」で消える

 

よく厄年といいますがそんな時こそ「役」をよろこんで引き受けることによって

「厄」がきれいに消化されて消えるのだと。

 

もう、これは「なるほど!」でした

 

今年は夫の厄年、

でもこうして無事に何事もなく過ぎていけるのも

「役」のお陰なのかもと思うと気持ちも楽になりますね

 

責任のある大変なお役目でしたが

自分の至らなさと共に感じましたのは

地域の人の温かさや、陰で支えていてくれる人の力

多くの優しさや思いやりでした

 

 

失敗したり戸惑ったりするたびに

人のありがたさをよりいっそう感じましたねぇ

 

 

 

マザーヒーリングでも

トリニティタッチヒーリングスクールのバージョンアップと共に

受講生さんが増え

またインストラクターさんも生まれ

とても充実した一年でした

 

ありがとうございます

 

 

スクールでは

理解させることよりもその方の良さをいかに引き出し

成長するヒントを伝えられるか

つねにキーワード

 

学ぶは「真似」から始まりますが

そこに止まらず

ありのままの(←これは今年のキーワード?)良さを認め

そこに自信を持つことができるようにと

今年はいつもいつもおもっていました

 

スクールを始めたばかりの頃は

「解ってもらおう」「伝えよう」の思いが強くて

どうしたら理解してもらえるのだろうと重く考え込んだものでしたが

そんな事を考えるよりも皆様の良さやキラッと光るものを感じ取るほうが

楽しく よりいいスクールになれると解り変わっていくことができました

 

生徒さんのの交流の中で

わたし自身も成長することができました

 

ありがとうございました 

 

 

 

明日明後日の2014年最後の日々が

皆様それぞれ

心豊かに過ごせますように・・

 

 

来年もまた全力で行きますので

相変わらずどうぞよろしくお願い申し上げます

 

 

 

たくさんの感謝を皆様に!!

 

 

 

どうぞよい年をお迎えください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

For You    ③

自分で決めている、

 

どんな道も いばらの道だ

あなたが今歩んでいる道も

これから 選択しようとしている道を

いばらの道だ

だが

考えようによっては

どんな道も 桜の道だ

花ふぶき舞う さくらの道だ

 

 

自分で決めている。

 

・・・・

 

いばらと見るか

さくらと見るか

 

それはあなたの視点

 

他人の視点では  ない!

あなたの人生を誰かの視点に任せるな!

 

たとえ 道を変えようと

視点を変えなければ

いばらは 花ふぶきにはならない

 

 

勇気ひとつ、

胸に持つ。

 

それが 

いばらを 桜の花ふぶきに変える方法

 

一歩踏み出すその勇気が 変えるのだ

 

 

人は一人で生きられないから

ひとりで一歩踏み出さなくてもいい

 

共に

 

 

胸に秘めた誰かと共に・・

一歩。

 

 

あなたは

 

誰と歩みたいのか

 

心の中にいるのは

誰?

 

 

これからの人生、

生きがい、

仕事。

 

 

 

誰と生きていきたいか

(こころの中にいる誰か、だ)

 

それを決めた時 あるいは

思い出した時

貫き通せる勇気と 変わる。

 

永遠なる 

花ふぶき舞うさくらの道に変わる。

 

 

 

・・・・

 

躊躇するな

 

歩みださなければ

 

いばらすら 

 

ない。

 

 

あるのはカオス(混沌)のみ

 

 

 

 

For You・・・(大切なあなたへ)

 

 

 

 

小池かおる

 

 

 

 

 

 

For You    ②

あなたは あなたであって あなたではない

あなたは 大宇宙の命そのものだ!

 

 

迷っていようが関係ない!

自信など なくてもいい

 

夢もやぶれさり

 

かけらも残ってなくても・・

 

 

負けただろうが

勝っただろうが

 

 

大宇宙そのものの命であることに

なんのかわりはない!

 

もともと完全

 

それがあなた

 

いつ

忘れた?

 

人は古代からその事を知っていた

 

かつての聖人たちはみな

そのことを人々に

熱く語ったではないか?

 

あなたの遺伝子は

それを知っていたではないのか?

 

 

思い出せ、思い出せ、思い出せ!

 

その時

 

あなたの内側から限りない勇気が

沸き起こる!

 

 

今、あなたは勇気そのもの!

 

あなたの笑顔は

 

今 勇気に満ちている

 

 

 

For You・・・(大切なあなたへ)

 

 

 

 

小池かおる

 

1  2

PAGE TOP