ホーム > Kaoru Blog > 卒業生さんの紹介

卒業生さんの紹介

TTHエンパワーメントの紹介

この秋ご卒業されたトリニティタッチヒーリングスクールの卒業生さんを紹介いたします

Kikumiさんです、ブログはこちら ↓

Kikumi~TTH Enpowerment~
http://enpowerment3941.hamazo.tv/

彼女の行うトリニティタッチヒーリングは今までにない形のヒーリングスタイルです

人とのかかわりあい(集団・集合・社会・家族)で生まれる意識を癒すヒーリング

人と人が関わるとき…それは日常においてとても普通のこと

社会とはまさしく「人と人が関わる場」です

家族から地域など私たちは常にどこかで人とかかわっています

その時の

「個」としての意識を癒し、また「集合意識に溶けている自分」の意識を癒す

というのがkikumiさんの行う「TTHエンパワーメント」です

お一人で受けるのではなく、複数で受けることが大きな特徴で

そうすることでより深く適切な「癒し」が起こります

ha_164.jpg

 

このように書くとちょっとわかりにくいかもしれませんね

集団の中で受けたから気づけたこと

まずは第一回目の参加者様の声をお読みください

地元で様々なジャンルでご活躍中の女性たちが今回のTTHエンパワーメントの感想を

ブログで語ってくださっていました

・Healing room ラウ゛リエ さん

http://ameblo.jp/nanakoha‐322311/

・Luna dea Healing~ルナ デア ヒーリング~ さん

http://jina.hamazo.tv/e7157012.html

・磐田のたんぽぽ さとちゃんさん

http://ameblo.jp/satchan-ukiuki/entry-12220095057.html

・chie's nest~みんな同じ空の下~さんのブログ

http://ameblo.jp/purichie/entry-12220172336.html
 

それぞれの見方・感じ方でお書きくださっていますが、

どれも素直な思いと深く自分を見つめ向き合ったから出た言葉です

皆様本当にありがとうございました 心より感謝申し上げます

 

誕生秘話

一口にヒーリングといってもそれぞれの解釈があるでしょう

トリニティタッチヒーリングから生まれたkikumiさんオリジナルのヒーリング

TTHエンパワーメント
(注:TTHとはリニティッチーリングの頭文字から取った略語です)

これは、kikumiさんが「人が怖い」と思い続けた幼少期の頃から現在に至るまでの

紆余曲折を経たからこそ産まれたヒーリングなのです

mo_039.jpg

ここではあまり語れませんが、彼女のこれまでの人生は私の経験などまるで比べ物にならないぐらいのものでした

口惜しさ、憤り、無念、そいうった感情を涙を、封じ…明るく前向きに生きてきた彼女

そこから「人とのかかわり」について深く思いをはせ

そこに「癒し」をもたらすためにどのようなことができるのか

パワーだけではだめ、やさしいだけでもだめ

あやふやで心もとないものをそのまま受け入れ

善悪で判断せず、かといっていい加減に見過ごすのでもなく

「集団に中にいるときの個の意識・集団に飲み込まれているときの意識」をきちんと

「癒し」の観点で見つめ「人とのかかわり・集まり」の渦中に一石を投じていく

そして「癒そう」「治そう」「導こう」とせずにその人たちの底力を信じ寄り添うヒーリング

それが彼女らしいトリニティタッチヒーリングでした

だからヒーリングに「エンパワーメント」という言葉を添えていきました

内なる自由・神聖性を大切にしたい

彼女はブログの中でこのようなことを書いています
 
『複数の人で 皆と共に受けるTTH エンパワーメントは
集団の中に身を置いたときに はじめて浮上してくる
「癒される準備が整ったもの 」 を癒していくことで

他との関わりの中にありながらも、乱されることがない「内なる自由」
他との関わりの中で、これまで築いてきた「唯一の自分の神聖性」へと繋がり

「幸せを感じ 幸せを広げる 本来の感覚」 「幸せになる勇気」
に働きかけ 分かち合うことで 生まれる
「 永久に続く 無条件の幸せと喜び・生きる美の循環 」に
自分の身を置くことができるよう 促していきます。』

『kikumi~TTH Enpowerment~』11/19 より

PAKU151219070I9A0922_TP_V.jpg

 

このTTHエンパワーメントのヒーリングはお家サロンではなく、公民館など会場を借りて

数人で受けて頂く形式のとてもパワフルでユニークなヒーリングです

 

次回の予定は12月15日14時より「ワークピア磐田」にて行う予定です

お問い合わせなどは直接Kikumiさんにお願いいたします

la-luce.rinrin@docomo.ne.jp

 

彼女のTTHエンパワーメント(ヒーリング)でより多くの女性たちが自分らしさを取り戻し

知らず知らずのうちに浸透していた集合意識から解き放たれ自由を取り戻すことを願ってやみません

 

飛騨高山でトリニティタッチヒーリング

11月に入り、ここ浜松でもぐっと冷え込む朝晩となりましたね

ha_292.jpg

冬とはいっても、浜松は雪もほとんど降らず

外の水道が凍るほどの寒さはないのですが、

同じ東海地区でも、岐阜長野ではずいぶんと寒さも違います

 

 そんな寒さが厳しい高山からトリニティタッチヒーリングスクールに

一年以上かけて学びに来てくださっていた方が先月ご卒業いたしました

 

森のしずくさん(セラピストネーム)です

 

PPW_suitekiwohajiku_TP_V1.jpg

正式な開始は来年2月からとなりますが

ご要望があれば、ご相談に応じて行ってくださるそうです

どこで受けられるかと言いますと

 

こちら ↓  ↓  ↓ 

 

飛騨高山のステキなプチホテル

自然豊かなレストラン&森ウエディングで有名な「ホワイトルンゼ」さん

 

上記の文字をクリックすると「ホワイトルンゼ」さんに飛べます

jpg-thumb-240x240-58.jpg

幸せそうな笑顔のウエディングの様子や

とってもおいしそうなスイーツの写真がたくさん並んでいるサイトで

私もちょっと閲覧しましょうと思っていましたら、楽しくて ついつい長居をしてしまいました

こちらで森のしずくさんのトリニティタッチヒーリングを受けることができるのです

 

森のしずく の意味

~癒しのしずくが
身体に波紋を描いて広がり、そして
また周りに波紋を描いて癒しが浸透していきますように~

 

13417491_1057609657656375_4587987530028109932_n.jpg

 

そんな彼女の願いを込めたセラピストネームだそうです

 

しずくさんは

自然への畏敬の思いと、「自然と共に生きる」強さを持った方です

それはお会いするたび感じ続けたことでした

彼女と最初に出会ったのは5~6年ぐらい前だったと思います

(早朝より車を走らせ、遠方から来てくださったときの驚きは忘れません)

 

強さと思いやり

彼女のお人柄を一言でご紹介させて頂きますと

女性的な辛抱強さを持ち、そして一歩一歩とたゆまぬ努力を重ねられる方、でしょうか

冷静な判断を常に持ち、同時にやさしさ思いやりも不可欠。

また、常により新しい情報を取り入れなければならない

そんなお仕事を現在していらっしゃいますが

そんな中でも「今、自分にできること」を探求し、努力を重ねてきました

彼女のそうした思いでの選択が「トリニティタッチヒーリングのセラピスト」であったこと、

大きな誇りですし、大きな感謝です

 

 

思い通りにいかないことはたくさんあります

自分の思いが報われない(たとえそれが素晴らしいアイディアであったとしても)

どこで譲歩するか、どこを主張するか 悩みます

言うべきか言わざるべきか

あるいは何かもやもやしているのだけど、なんだかわからない

何に悩んでいるのかも自分ではよくわからない

 

そうしたときに思いやりと強さを持った人によりそってもらえたら

ちょっと見えてくることもあるでしょう

一歩を進みだせるような勇気の種が芽吹くでしょう

 

彼女の「癒し」は、憐れみをもって人を見つめることでなく

その人の命の強さを見つめていく(信じていく)癒し

それは彼女のこれまでの経験から生まれてきたものです

 

女性の持つ様々な側面

女性のきまぐれさは「猫」や「秋の空」に例えられます

また「事件(歴史)の影に女あり」とも言われ

西洋を問わず大きな事件や騒動の影に女性が絡んでいたことは少なくないでしょう

そうした女性が持つ様々な側面を

女性たちは時々自分を持て余してしまうこともあります

こんな嫉妬深かったなんて!とか。こんな落ち込むだなんて。とか。

自分のしらない自分に出会うと戸惑います

 

そうした側面に、彼女のタッチは潤いをもたらしていくことでしょう

森に抱かれた安心感のように、自分の中の光と影は、

実は木漏れ日のように

揺らぐけれどよいものだなぁ、と思えてくるでしょう

 

soranitori.jpg

 

飛騨高山という土地で受けるトリニティタッチヒーリングは

人間の小ささと大きさを感じさせてくれるものかもしれません

それはきっと真の謙虚さと、希望をもたらしてくれると思っています

 

これからは雪も美しいと思います

 

 

ご連絡先は 森のしずく:

arh9217@hi3.enjoy.ne.jp  までお願いいたします

 

 

 

 

TTHエグゼクティブ・トレーナー誕生

トリニティタッチヒーリングインストラクター誕生のお知らせ

今回のインストラクターさんは、トリニティタッチヒーリングベーシッククラスではなく

トリニティタッチヒーリングスクールの中のオプションクラスを行います

(このオプションクラスは、12月から始まる新スタイルのセラピストコース&オリジナルコースに含まれます)

コースの中身を考慮すると

インストラクターというのとは少しイメージが違うなと思いまして

 

「TTHエグゼクティブ・トレーナー」と名付けました

 

スクールの内容になりますので詳細は書けませんが 

じぶんにとっての「寄り添う」「三位一体」「プリメーラ(神聖性)」を具体的に、

深めていくトレーニングを繰り返し行い、身につくまで指導してくれることと思います

 

ハミングバード.png

 

そのTTHエグゼクティブ・トレーナーは

マザーヒーリングのスタッフでもあり、yumeri*の作者でもある、ASUKAです

 

約半年間、辛抱強く学び続けてくれました

トリニティタッチヒーリングスクールのこれからのスタイルになくてはならない存在になると思います

 

現在行っている「プリメーラレッスン」のスクール生さん向けバージョンになり

すでに何人かのトリニティタッチヒーリングスクール卒業生さん
受講生さんも受講中ですが 皆さんご自身の中で深まる「何か」を感じてくださっているようです。

 

その見えない「何か」がそれぞれのセラピストさんのタッチに

癒しの深みが増していくことだと思います

 

book400.png

自分に寄り添うこと

セラピストや癒しを学ぶ方にとって

「自分」との向き合い方はとても重要です

自分とは一番近くて一番遠い存在

自分と向き合う・認める・受け入れる。といってもそうできることではありません

「プリメーラレッスン」はそんな自分との付き合い方を

全力でサポートしてくれるレッスンです

私たちは、本当は自分自身を見つめたくないと思っています

自分の真実を知るのが怖い、と、どこかで思っているのです

 

 

でもASUKAの行うプリメーラレッスンは

トリニティタッチヒーリングのカウンセリングバージョンですので

寄り添いながら、孤独にも恐れにも陥らずに、

「自分」を理解でき受け入れることができるようになります

 

これは一人きりでは到底出来ないことでしょう 

 

レッスン最終日には「自分」という存在がそれぞれの中でとても好ましいものに変わり

深いところで愛することができるようになっていきます

 

 

 

これはセラピストさんにはぜひとも身に付けてほしいこととなのです

 

 

何でもそうですが、自分ひとりでは見えない死角が必ず出てきます

スクール生さん、お一人お一人にとってより良い講座にするために

死角をなくし、ホリスティック的な、視点をもたらすためにもこの講座をオプション講座とし

皆様にお勧めしていこうと思っています

ASUKAよりメッセージ

TTHエグゼクティブトレーナー・・・ 非常に重みがある名前に身が引き締まります。

その名に恥じぬよう、今までにも増してよりいっそう
自分と向き合い、常に学び、深め、磨きをかけ努力し続けることを忘れず、
プリメーラレッスン受講生の皆様のお役に立てることが増えるように日々精進してまいります。

今後も引き続き、皆様方のご指導とご鞭撻を頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

ご自身を真摯に見つめたいと思う方のために

人を敬い、役立つことをしたいと思うあなた

上記のレッスンも取り入れ、より深い学びとなる新トリニティタッチヒーリングセラピストコース

開校間近です(←12月より開始できます)

 

私もがんばります

 

共に学びましょう 

 

 

 

 

インストラクターの誕生とベーシックコースのみ募集再開のおしらせ

 

インストラクター誕生

今年7月にトリニティタッチヒーリングスクールのベーシックコースインストラクターが誕生しました

親子ハッピーサロン「Green Leaf」の田中愛さん

すでに今月よりインストラクターとして活動されています

田中さんはたゆまぬ努力と行動力を持ち合わせ

今の自分のできること。を基盤に活動の枠を広げています

 

グリーンリーフさんではトリニティタッチヒーリング・ベーシックコース/ベビーコースの二つが

受講できます

2児のお母さんでもある愛さん、同じような子育て中の方には

共感したり、アドバイスなども聞けるかもしれませんflair

関心のある方はぜひ直接お問い合わせくださいね!

親子ハッピーサロンGreenLeaf

gf1310060560o_2.jpg

トリニティタッチヒーリング・ベーシックコース再開のお知らせ

先月2名の方がスクールを終え、卒業されましたので

ベーシックコースのみ募集を再開したいと思います

(ベーシックコースは親しい方やご家族へのタッチヒーリングをしたいと思っている方向けの講座です)

受講開始日は来月以降になります

ベーシックコースで学べる事は

  • 触れる喜び(手の感覚を高める)
  • 寄り添う気持ちを深く味わう
  • 癒す、癒されることについて

  の他に 三位一体とは、スピリチュアルとは、自分の内側を見つめるとは

など、肉体的精神的の両方の感覚を高め、さらに簡単な手技(手・足・背中)も行います

毎日仕事でお疲れの旦那様、勉強や部活動でへとへとのお子さん、老齢のご両親に

「何かしてあげたくて…」との思いで受講される方が多くいらっしゃいます

(このような皆様の思いには いつも頭が下がります)

この講座は単に「家族にできる簡単マッサージ」を教えているのではないので

実際どこまで皆様が関心があるのだろう・・と当初は思いました。

ところが、年々需要は高まり、また受講者様の意識もとても高いのです

「癒し」とは単に「もみほぐしてコリをとるのではない、心が癒されなかったらまた同じことの繰り返し」

だからこそ

単なる「手技」だけではなく「癒し・ヒーリング」の要素のある「タッチ」を!
と思われる女性が増えてきたのは本当に驚きですし、また感動です。

 

そうした皆様の思いに答えるべく
ここしばらくの募集停止の時間を使い テキストや受講内容の見直しを行いました

なんだか頻繁に改定を行っているね、なんて思う方もいらっしゃると思います

実際その通りですので返す言葉もございませんが

時代の変換期にあたるここ10年、生活の様もずいぶんと変わりました。
暮らしやすいか、と聞かれると便利だけど暮らしにくい、時代についていけない、未来にいい展望が描けない、
そんな思いを持つ方も多くなりました。
そうした中で自分の家族を守りたい育てたいと思う皆さまの
ニーズにしっかりと答え、それ以上により満足いただける講座にしていきたいと思うゆえ、

と、失笑のうえご納得いただけたら嬉しく存じます

「触れる」というシンプルな行為を通して 心豊かな毎日が送れるようになれる

 

そう確信し日々ヒーリングをしております

その経験から得たすべてを皆様にお伝えしてまいります

新ベーシックコース要項

トリニティタッチヒーリングスクール・ベーシックコース 全10時間 

1講座 2時間半程度 ×4   60,000円(1時間当たり6000円) 分割払いは2回まで可能です

基本的にマンツーマンですが、2名ペアでのお申し込みもできます

この講座は通えば身につくものではなく、ホームワークも出していきます、また

受講期間に起こる気づきを大切にしていき、その中で身につくものと心得てください

※トリニティタッチヒーリングを受けたことのある女性に限ります
※受講開始前に受講確認書にご記入いただきます

お申し込み・お問い合わせはこちらまでお願いいたします

 

sbanner-01-01.png

 

 

 

 

グリーンリーフさんが出展します 9/18癒しフェア

今週末行われる

「心と身体の癒しフェア」第8回に

トリニティタッチヒーリングセラピストの田中愛さんが出展します!

2016年9月18日(日曜日)10時~16時

浜松市総合産業展示館1F大ホール 楽ブース です

 

関心のある方、たくさんの癒しを体験したい方はぜひお出かけくださいね

入場料100円

ホームページ: http://iyashitai.hamazo.tv/

 

msora.png

掛川市のヒーリングルーム「Again」に行きました

浜松から電車で30分、掛川のヒーリングルーム「Again」

先月行ってきました

駅までお迎えに来てくださるとの言葉に甘えて、久々の東海道線です。

掛川城を車から眺めながらサロンへの道のりはとても楽しい時間でした

掛川城といえば「山内一豊の妻」のお話が心に浮かぶ私ですが

八木さんはどこととなく「山内一豊の妻」を連想させるなぁと思います

それが出会ったときの私の印象でした(現代版の良き妻、良き母ってイメージです)

いつも幸せな笑顔

セラピストの八木さんはいつも幸せそうな笑顔で明るく笑う素敵な方です

つられてこちらも笑い声が出ます

400pixDSC_8927.png

明るい人はそれだけで周りをハッピーオーラにしてくれますね!

でも明るく笑える人って苦労がないわけではないですよね

私の知る限り、驚くような経験をしていながら明るく笑う人は多いです

どちらかというとケラケラ笑いムードメーカーになる女性ほど、意外と苦労人

苦労しててね私・・と語り、眉をハの字に寄せ
周りに話したがる人は意外と愚痴話なことが多かったです

八木さんの明るさに感じるのは
家族を思うが故につらさを抱え、その辛さがあるから感謝がある。だから笑える

そんな強さ、でしょうか?

女子のあこがれの空間を演出したい

Againさんはホテルの一室のようなステキな空間です

600pixDSC01619-1.jpg

 

かつて女の子だった時に、あこがれた…まるで少女雑誌 フレンドとかなかよしとかの
漫画にでてくるような世界感・ときめきがあります

sisters-931151_600-1.jpg

そんな子供のころのときめきに帰るから「Again」なのでしょうね、きっと。

すてきな事!

ときめきは何歳になっても、

いえ、年を重ねれば重ねるほど、意識して「ときめき」を忘れずにいたい

そう思います

そんなメッセ―ジが伝わる空間でした

 

あなたにそっと寄り添わせてください

これは彼女のホームページの言葉です

彼女のトリニティタッチヒーリングは、誠実です

安定しています

だからゆだねられ、いつの間にか眠ってしまい

あっという間に終わってしまいました

静かで豊かな時間を過ごせました

・今、一歩前に出ることを躊躇している方

・自分を信じ切れず、行動に移せない方

・何かにチャレンジしたいと思っている方

また、

・夫婦円満でいながらも自分の夢も追いかけたいと思っている方

・子育てと仕事の両立が難しいと感じている方

そんなことが思い当たる方はきっとAgainがぴったり!

いえ、お節介なアドバイスなどありませんからご安心ください(笑)

八木さんはただ満面の笑顔で あなたにそっと寄り添ってくれますよ

繊細で力強く、鮮やか

紅茶も珈琲もハーブティも好き!でもやっぱり緑茶がベースだね

そんな風に思う日本人は多いのではないでしょうか

日本茶は、繊細でいながら力強く鮮やかさを持っていると思うのです

だから私は大好きなのですが

今、思い出すとまさに この言葉が彼女のタッチにもぴったりくる感じです

繊細で力強く鮮やか

そんなことを思いついたのはセッション前後に頂いたおいしい掛川茶のせいもあるのかな?

 

美味でしたよ~~ありがとう!

 

PAK25_origamitoturu_TP_V1.jpg

 

「掛川」という土地で受けるトリニティタッチヒーリング

しみじみ… よかったです 

忙しい時だからこそ、こういう非日常的な時間って大事ですね

 

こちら ↓ 彼女のサロンです。よかったらご覧ください

footer-image.png

 

 

 

 

山口にトリニティタッチヒーリングサロンが誕生しました

ハワイ語でゆりかご「Moe Luliluli」

これまで浜松~大阪など各地でトリニティタッチヒーリングを行っていたTTHセラピスト kayoさんが

このたび山口に移転しこちらでサロンを開くことになりました

Healing salon MoeLuliluli (ヒーリングサロン/モエ・ルリルリ)

o0400029813709515471.jpg

どうです!自然豊かなステキなサロン、癒しの旅プランにぜひ!と

お勧めしたくなります。

この田布施町は瀬戸内海の海が見渡せる美しい場所だそうです

また有名な総理大臣「佐藤栄作氏」「岸信介氏」の出身地だとか

一つの町で二人の総理が生まれたのは、全国でもここだけだそうです

なんだか土地のパワーもスゴそうですね。元気がもらえそうな・・!

o0800059713670771206.jpg

山と海と元気の場所山口県田布施町 ここで受ける癒しは

まるで大きなゆりかごにゆったりとくつろぐかのよう・・!

なんだか命をはぐくむ大きな力が生まれてくるような気がします

あなたの悲しみはあなたのせいじゃない

kayoさんが自身のブログでこんなことを語っていました

『・・(前略)そんな私でも、
この数年想像もつかなかった出来事があり、
生きてはいるものの、生かされてしまったので
ただ惰性で毎日を過ごしている。
後悔と自責の念いっぱいで、
薄暗い世界を見ていました。

そんな時に
"トリニティタッチヒーリング" と出会いました。

薄暗い中にいた私にも、小さな光があって、
優しい風が私を包み込むようにして、
流れ去って行きました。
「ああ、私、いきてるんだな。」
そんな感覚になりました。
今も、その感覚はすぐに蘇ります。

生きていると、想像もつかない事が起こります。
色んな感情も経験します。
でもそれは、今このこの瞬間に生きていないと
経験できないものです。
経験は宝です。
悲しみも、怒りも、憎しみさえも
その奥には 愛 がどっしりと広がっています。
愛と繋がっていること。をわかっていると
不安や、恐れを感じることが少なくなって
自分や誰かを責めることができなくなります。

みんな、幸せでいい。

そう思います。』

かよのゆりかご「ハートに囲まれて」より転記)

 

59336682.jpg

言葉にするのがまだつらい・・そんな体験した方はこの文章を読むと

どこか胸に響くような気がするのではないでしょうか

悲しい出来事…

それを乗り越えて生きようと無理に頑張らないでください

どうか今ひと時、ぬくもりに包まれてください

kayoさんのそんな思いが伝わってきます

自然といつの間にか 自分でまた歩き始めようと思う時まで

kayoさんは寄り添ってくれると思います

 

ここ浜松とは違うとてもパワフルな大地の力と その土地に呼ばれるように行った

kayoさんのやさしくもパワフルなタッチをぜひ感じてみてくださいね!

 

メニューやお問い合わなど、彼女のブログをご覧ください↓↓

Healing salon Moe Luliluli

yun_14340.jpg

 

 

 

栗田さんの「ラヴリエ」に行きました

遠州の小京都とも呼ばれる森町

そこにあるヒーリングルーム「ラヴリエ」さんに先日行ってきました

 

森町はこの辺りでは観光スポットがいつかありますよね

特に有名なのは大国主命を祭る「小國神社」

oguni20121.jpg

縁結びの神社や四季折々の花が美しいことでも有名です
(我が家もよく参拝する神社です)

また森町といえば、最近はトウモロコシを連想する方も多いようですよね

(私も「甘々娘」「甘太郎」大好きです)

偽りもごまかしもない本物の誠意

「セラピスト」と名乗るうえで大切なことはなんでしょう

技術・センス・人柄・・どれも大切だと思いますが

聞くところによると「人柄」が一番だそうです

 

人間なら弱さも狡さも持っています

100%公明最大な人はいません、もちろんセラピストといえど同じです

けれどもそこ妥協することなく

目の前のお客様に誠心誠意向き合い寄り添うこと

そこを忘れずにいられる人(セラピスト)はどこまでも伸びていく、根付いていくと思います

たくさんの資格をとれば、自分に自信がついたと勘違いし得意になり

いつの間にか電話対応すらも雑になる人がなんと多いことでしょう

次から次へと新しいことに手を伸ばしメニューを増やすことを否定はしませんが

それで自分のポリシーが曖昧になっては本末転倒でしょう

器用さより、見た目の華やかさより、目の前のお客様を大切にする

そんなセラピストさんの人柄に信頼というものは産まれるとおもうのです

そこが徹底しているセラピストさんが 森町のラヴリエさんです

それは、彼女の綴るブログにも表れていると思うのです

o0400008013251587657.png

パワフル

ラヴリエさんでヒーリングを受けて数日たちますが

今も思い出すのは とてもパワフルなヒーリングタッチだったこと

汗が出るほど…でした(ちょっと笑えるぐらい)

「あの時手を触れていてくれたときすごく熱くてね~」と言ったら

「私もものすごく熱かった~~!」と

二人で燃えるように熱い瞬間だったとわかり大笑いしました

部屋が暑かったのではないのです

その瞬間がとてつもなくパワフルだったのです

そのパワーはそれからずっと生活に勇気をもたらしています

進む勇気はもちろんですが、休む勇気、断る勇気も。

いい感じにマイペースを保てます

栗田さんのヒーリングで受け取った「寄り添う力」が、

そのあともずっと陰ながら支え続けていてくれるのがよくわかります

o0400026213251546014.png

 

ずっと変わらないもの、変わってほしくないもの


時の流れで変わるもの、よりよく、より便利に…

それは進化したいと望む人間の持つ欲望、それがあるからここまで人類は発展してきたのでしょう

私も同じ。日々成長したいと望みます

けれども「ずっと変わってほしくないもの」を望むのも人間。

何が変わってほしくないのか

目に見えない不確かなものにそういう憧れを抱くのではないでしょうか

目に焼き付いた幼いころの優しい風景だったり、誰かの笑顔だったり

そういう思い出の中にある

やさしさ」

「安心感」

「自分が受け入れられている確信」

のようなもの

絶対に変わってほしくない

一言で言ったら「愛」でしょうか

それが変わらずに「ここにあるよ!」と

栗田さんの「あたたかな手」は伝えてくれます

 

今、自分の中に確信がほしい方

なぜかちょっと自信が持てないと思っている方

気軽に「ヒーリング」というものを試してみたい方

よかったら訪れてみてくださいね

栗田さんのヒーリングルーム「ラヴリエ」

お帰りの際には森町巡りもよいですよ((笑)

 

 

 

 

 

トリニティアートヒーリングの誕生

Lunaさん独自のヒーリングスタイルの確立

今月トリニティタッチヒーリングスクール「オリジナルコース」を卒業されたセラピストさんご紹介をいたします

ELLY95_hanatotegami_TP_V_1.jpg

 

磐田市在住のLunaさん

http://luna-sweet.wix.com/dea-healing#!blank-2/crer

パステルアートインストラクターとして、
アニマルコミュニケーターとして、ペットアニマルセラピストとして
パステルアートインストラクターとして、
レイキティチャー、ヒーラーとして 多岐にわたりご活躍中です

ご存知の方も多いと思います

(またマザーヒーリングにも馴染みのある方で
以前臼井レイキのティーチャーやエンジェルリーディングの卒業生さんとして
ご紹介させて頂きました)

美的センスサイキックな感性動物を愛する気持ちにあふれた
それでいて少女っぽさを失わない魅力的な方です

また妻として旦那様をサポートしながら
嫁として母として介護に子育てに地域活動・PTAなども多忙でいらっしゃるようです

そうした環境や経験も 彼女の魅力となり
大きく枠を広げたLunaさんのトリニティアートヒーリングがこの度 誕生いたしました!

IMG_8176_1.jpg

 

セルフヒーリング力を育てたい

 

彼女は自身のサイトでこのように語っています

 

『誰かに頼らなくても・・・誰にも迷惑もかけずに、ストレスや心の傷、トラウマ、

辛い気持ちや悲しい気持ちを自分自身で癒す・・・そんな方法があるんだよ、

自分自身の心、ハートを暖かく包み込み誰でも簡単に自分で自己ヒーリングが

出来るんだよ 』

これは彼女自身が誰にも頼れず、言葉にすることも出来ずにあった心の底の思いを

自分で自分を見つめることで時間とともに癒していった経験から得た学びなのでしょう

 

私自身、自分の傷は結局自分で癒すしかないと思っています

こんな書き方をするととても冷たいとお感じになるかもしれません

でも体の傷も同じではないでしょうか

誰かに、あるいは自分の不注意で(故意であれそうでないであれ)傷ができた…

これは誰が治しますか?

お医者さんは縫ってくれるでしょう、看護士さんは包帯を巻いてくれるでしょう

薬剤師さんは薬を処方してくれるでしょう

でも薬を飲むのは自分の意志。

傷が癒えて元の皮膚に戻るのは自分でいたわりその部分に負担をかけずに

休養もいつもよりも多く取り、そういった「養生」を心がけた時間とともに癒されていくでしょう

誰もあなたの傷を治しません、あなたが治したのです

心の傷も同じだと思うのです

52821466_480x318.jpg

けれども『自分で自分を癒すことができる』とはいえ

なんの優しさも受け取らず、孤独で「私は大丈夫だから!」と無理し続けたら

「癒す」ことなど到底できません

いくつかの「その方にあったツール」が必要でしょう

そしてもっと大切なこと

あなたを信じているよ、一人じゃないよ、一緒にいるよ という

真の意味での「寄り添い続ける」という

誰かが自分を信じてくれるということが
自分のセルフヒーリングパワーを出すのには必要だと思うのです

 

そのことを学ぶときLunaさんはこんなことも語っていました

 

『なかなかに・・・自分の内側から湧き上がること、気づくこと、考えさせられること・・・
本当にたくさんあって~ソシテ生みの苦しみ・・・?』(Luna dea Healingブログ「牡丹の花」より)

 

全くその通りです

内側をしっかり見つめてないと「癒し」は産まれません
でもLunaさんは、そこから目をそらさず見つめ続け
セルフヒーリングの力をその方に気づいてもらうヒーリング力を
養うための努力を重ね続けると思っています

 

ゴールは終わりじゃない、探求はその先もずっと…


『一年近く学ぶ中には本当にいろんな勉強や変化がありますが、
そこを乗り越えて?また自分の中に吸収して~私の中で少しづつ変化
してきたような気がします。
あともう少し!きっとゴールが終わりじゃなくて、その先もずっと
追求し続けるであろうと思います。』(Luna dea Healingブログ「牡丹の花」より)

666666.JPG

 

人生に終わりがないように、癒しにも終わりはありません

生涯「プロセス」の連続です

たくさんの節目に自分を振り返り、見つめなおし、自分を認め

それを分かち合い人生の喜びに変えていく・・

その深い喜びを分かち合えるのが

「トリニティアートヒーリング」です

 

IMG_8174.jpg

 

彼女のヒーリングに「タッチ」はありませんが心に寄り添ってもらえる心地よさは

「トリニティタッチヒーリング」そのものです

アートを通じて「自分への癒し」を探求し続けるlunaさんのサロンは下記のとおりです

ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいね

   ↓ ↓

Luna dea Healing

 

 

Lunaさんの学ばれた「トリニティタッチヒーリングスクール」についてはこちらをご覧くださいね
             ↓↓

13077314_1028917993858875_1303068081_n.jpg

田中愛さんの「グリーンリーフ」に行きました

6/12のブログで少し触れましたが

今年の私はセルフメンテナンスがテーマ。

月一はトリニティタッチヒーリングを受けたいと思っていますnotes

 

で、今月は浜松市東区のGreen Leafさん

 

 

心からなごめるってこういう雰囲気のことだなぁ

Green leaf(グリーンリーフ

トリニティタッチヒーリングセラピスト田中愛さんのおうちサロン

入ってすぐに感じ、そして帰る時までずっと感じ続けたのが

「心からなごんでいられるってことでした

ワクワクときめくのもステキ。生活感のない別世界も好き

でも、最近の私にとって「心からなごむ」ことは

本当に重要だったのです


kobana.png

 

おうちサロンの良さ

子育てを見聞きしたり、経験したことがある人ならだれでもお分かりかと思いますが

子供がいる生活は、なかなか物も多く、使う頻度の高いものばかり

つい出しっぱなしになることも多いので

片づけることは大変なこと¨

 

そう!とても。

 

けれどもグリーンリーフさんは

子供さんがいる明るい活発な空気感はそのままで

清潔感あふれ、安らぎのある

シンプルでおしゃれな空間が演出されていました

oyako.png

そして、愛さんのタッチは

その空間に溶け合い見事に調和して「安らげる」タッチでした

 

とても安心して体も心も楽になりましたshine

 

場・自分・相手の調和(三位一体)

トリニティタッチヒーリングは三位一体のヒーリングです

体・心・魂のみならず、場・自分・相手も三位一体となり調和して

場のポテンシャルとともに自分のエネルギーも高まります

そのことが、安らぎの中で体験でき

帰ってからも調和の感覚が薄れることなく増幅していきます

 

soranitori.jpg

 


これは手技で表現することではないのです

(トリニティがボディワークではなく、ヒーリングと受け止められるのも、このためもあるでしょう)

この潜在的にあるそれぞれのポテンシャルを引き出し

とても当たり前のことのように、するりとナチュラルに調和させていく

それは、

自らが進んで、体験の中で繊細かつ、しっかりと感じ取っていかれた

愛さんの素晴らしい感性によるもの

 

 

愛さんのトリニティタッチヒーリングの後に

この心地よい調和が、今も私の中で優しいメロディのように流れ

イライラとすることも少なくなってきます

 

 

家族や子育て中のお母さんに何ができるか、

たぶん彼女はいつもそのことを考えているのではないでしょうか?

自分の体験から得たものを伝え、

周りにステキな方がいればすぐに紹介し

出会いの場を企画し、みんなを安心させていきます

有言実行、そして自分のペースを守ることができる彼女の生き方、

私は好きです

aisan_2.png

 

 

子育て中は思い通りにいかないことも多く、戸惑い、悩み、ストレスも多いことでしょう

そんなお母さんのことを考えているセラピストさんが浜松にいてくれることは

とても心強いと思うのです

 

 

愛さん、これからも活躍を楽しみにしています clovershine

 

他にもお勧めできるトリニティタッチヒーリングセラピストさんは

こちらのページに一挙公開しています

ぜひご参考にしてください

sotugyouseiai.png

 

 

 

1  2

PAGE TOP