ホーム > Kaoru Blog > お客様の声・感想 > 期間限定アバンダンスのセットメニューを受けて
Kaoru Blog

期間限定アバンダンスのセットメニューを受けて

お客様よりご感想が送られてきました
プリメーラレッスンを終えられた後のセッションです
 
午前にプリメーラアバンダンス・午後にトリニティアバンダンスをお受けくださいました
ご自身を謙虚に見つめるまなざしにとても感動しました
その喜びの声をご紹介させていただきます
 
N様、心よりありがとうございました
 
2046pxDSC_3197.jpg

ネガティブに見える感情も…

 
 
『今回 アバンダンスをセットで受けさせていただき、
プリメーラレッスン後に日々の生活で感じていた変化や想いが、
更に色濃く感じられたように思います。
 
ネガティブに思われる感情も、「引き」の状態で全体像で捉えて、 見えてくる景色。
 
相反する状態、物事、感情、その中にある自分の軸は、
状況や気分 によって揺らいでいて…
 
完全に白ではいられなくて、完全に黒でもいられなくて
 
行ったり来 たりするのだけど、どちらもあるから そこに感動が生まれて…
 
揺らぐからこそある味わいがあって、相反 するものが自分の中で溶け合って感じた
 
豊かさ。
 
いろんな三位一体。
 
そんなことを感じました。
 

伏線を敷くかの如く

プリメーラレッスンの自分に寄り添った感覚を表す段階では、
最初は どストライクで自分に向かうことに躊躇して、
実は…脇から軽くジ ャブしている自分を感じていました(^_^;) 
でも不思議と、間違いなく、私の本題に辿り着くのですね。
 
レッスンの合間に起こることと、
レッスンの内容1回目から4回目まで、伏線を敷くかのごとくつながっていて、
4回目の展開には感動しました。
 
今回のアバンダンスも、夢と眠りが鍵とは思ってもみなかったことで、
 
おまけに紅茶の名前も「ゆめ」とは びっくり!でした。
DSC_4839-thumb-300x300-886.png

自分の中の甘ったれた子供が癒されて

 
トリニティアバンダンスでは、やはり静かに心が満たされている感 覚でした。
 
劇的に、ではなく、
穏やかに深く長く続く感覚です。
 
終 了後目を開けてみると、
部屋に飾られた小物たちがいつもにも増して優しく
心地よく感じられて、窓の外で風に揺れる木々や光の景色に見と れてしまいました。
 
手をそっとおなかの上に戻してもらった時には、何とも言えない安心 感がありました。
 
その時頭に思い浮かべたのは、子どもが幼かった頃のことでした。
 
抱っこで眠ってしまった我が子を布団に寝かせる時。
私の身体から 離れた瞬間に手が泳いで目が覚めてしまわないように、
そ~っと両 手を押さえて寝かせていたなぁ…と。
 
でも帰り道にあの感覚を味わっていて思い出したのは、私自身が幼 かった頃のことでした。
 
 
テレビを観ながら居間で眠ってしまった私を
両親がおぶって布団に 運ぼうとしていて、その気配に気づいた私はタヌキ寝入りをしたま ま、
その心地よさを愛情を味わっていたなぁ…と。
 
半世紀近く生きていてもまだいる(^_^;)自分の中の甘ったれ た子どもが満たされて、
 
また一歩前に進む力となったように感じま す。
 

桜のようにたくましく

 
二つのアバンダンスを受けて共通に感じたことは、
 
「自然と共にあ る豊かさ」でした。
 
自分も自然の一部であること。
 
自然には厳しさも 優しさもあるからこその恩恵、美しさ・・・寒い冬のきれいな星空 、
 
待ちわびた春の陽気、雨上がりの大地の優しい感触と幻想的な森 の風景。
 
つい自然の脅威に怯えてしまうけれど、
人間もこの美しい自然と 共に存在している自然の一部なのだなぁ、と。
 
そんなことをしみじみ感じました。
 
あと奇しくもKAORU先生とASUKAさんから、まったく同じ アドバイスをいただいていました。
 
 
「小さなスペースでいいから、自分の心地よい空間をつくる」とい うこと。
 
豊かさの広がりは、まずはここから ですね。
今、私の居心地の良い小さなスペースから桜の花をみることができ ます。
 
先月ASUKAさんからおすそ分けしていただいた KIKUMIさんの山の桜です。
 
私が家にいる時だけ温かくなる氷点下の高山で 、強くたくましく美しく 
花を咲かせてくれています。KIKUMIさんの桜だからでしょうか!?
 
とても豊かな気持ちです。ありがとうございます♡
 
これらの気づきや感動を大切に、トリニティを深めていきたいです 。
 
癒しの波紋が大きく広がりますように・・・』
 
 
 
2046pxDSC_4597.jpg
 
PAGE TOP