ホーム > Asuka Blog > 新着情報 > お茶会、だれでも参加できます♪内容詳細
Asuka Blog

お茶会、だれでも参加できます♪内容詳細

先日アップした「暦と月齢を毎日に活かすヒント♪」を紹介するお茶会。
初の試みにも関わらず、たくさんのお申込み誠にありがとうございます。


11月の満月4日・新月18日 両日ともにあとお一人様受付可能です。 
おかげ様で満席になりました。ありがとうございました。

【次回の開催日 12月4日(満月)18日(新月)】

 

さて、お申込みの際こんな声が多くありました。

 

「私、エンパス体質でもHSPでも、敏感でもないんですけど
暦とか月の周期には興味があるので参加してもいいですか??」

 

 

もちろんです!16歳以上の女性であれば
どなたでも参加OKです!!

マザーヒーリングに来るのが初めての方・お友達同士での参加も大歓迎ですshine

 

 

私の書き方が悪く、誤解を招いしてしまったこと深くお詫び申し上げます。

 

 

 

 

DSCF3250_TP_V1.jpg

 

暦を活かすって??

 

昔ながらのカレンダーには、日付の下に「干支」「六曜(大安、友引など)」
「九星(一白、二黒など)」
「十二直(成、平など」「二十八宿(牛・心など)」「選日(一粒万倍日など)」が書かれていますよね。

 

何か大切なことを起こすときだけでなく、農業や日常生活にも活かされてきたものです。

この時期書店に出回る「開運暦」などは、一年毎日の流れが九星ごとに詳しく紹介されたものですね。

易学など学問として古来から大切にされてきた「占い」
そのプロである「占い師さん」も、暦を大切にされている方が多くいらっしゃいます。

 

新月や満月など月の周期が人の心や身体にも、知らず知らずのうちに影響を与えていることを
御存知の方は多いかと思います。

そして季節の節目節目の日も、私達に影響を与えています。

 

 

 

720pixDSC_9343-thumb-300x200-977.jpg

 

お茶会では、月の周期と暦や季節の節目をもとに
「どう活かしたらいいか?」
お集まりいただいた方のお話を伺いながら
皆様に共通すること等に合わせて、ヒントをご紹介していきます。

(満月のお茶会なら次の新月まで。新月のお茶会なら次の満月まで。
14~15日間分の毎日の過ごし方のヒントをご紹介していきます。)

 

敏感、鈍感に差はあるとしても、暦も月の周期も万人に影響を与えているものです。

 

一言で「私は敏感・影響を受けやすい」 「鈍感」といっても
誰でも敏感になる部分と鈍感になる部分を持っています。

もともと敏感でも、経験の中から自然と
順応したり上手く自分をコントロールできるようになっている場合もあります。

 

「自分は敏感だ」「鈍感だ」ということは気にせず、
もし興味を持って頂けたようでしたら気楽に参加していただければ幸いです。

 


 

aikinohana400pix.jpg

 

 

 

PAGE TOP